10月3日(土)~19日(月) 今井和世・SHIZUKA  Flow_ Flora

20年和世作品1
今井和世 草の馬(版画)

20年Shizuka作品2
SHIZUKA heart(brooch)

10月3日(土)~19日((月)
毎週土・日・月 12~17時
作家在廊日 土・月曜日

 姉のSIZUKAは手染めの糸の刺しゅうで、平面作品とアクセサリーを。
妹の今井和世は水彩画と版画で。自然や人の想いの流れを表現しました。

いまいかずよ 水彩画家 版画家
 1999年より八ヶ岳在住、自然豊かな暮らしのなかで野の草花、 鳥、虫などをモチーフに独学で水彩画を描きはじめ、『和光』のPR誌の表紙などメディアでも活躍する。2011 年から毎年デンマーク・ボーンホルム島と八ヶ岳を行き来しながら制作。最近は馬やアルパカをモチーフにした版画作品にも力を注ぐ。
 今展では水彩画と版画、合わせて約20点を出品。

しずか 工芸家
 1972年生まれ.今井和世の姉。 女子美術大学工芸科卒、国画展工芸入選などの経歴をもつ。八ヶ岳南麓には2000年~2003年在住。大胆さと繊細さがミックスした新感覚の染織作品で人気を得る。結婚により埼玉に移住、イグレグでの展示は一昨年以来2回目となる。
 今展では、手染めした糸などを使った抽象刺しゅう作品を発表。平面作品のほか、ブローチや首飾りも展示。
★10月9日(金曜日)午後3時よりギャルリのガーデンで里花さんの弾き語りライブを行います。 
 里花さんはMISIAや石川さゆりなどに楽曲を提供しているシンガーソングライター。
 入場料2500円(終了後お茶タイム) 申し込みはギャルリへお電話またはショートメールで。080-6531-3131
当日は閉廊し、作品鑑賞はライブ参加の方のみになりますのでご承知おきください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>